HOME > ヴェルディッシモについて
ヴェルディッシモについて
ヴェルディッシモの歴史
ヴェルディッシモは1988年パリにてその歴史が始まりました。
当初はフランス唯一の総代理店としてイタリアからプリザーブドプランツを輸入していましたが、
数年後プリザーブドボタニカルを扱う企業S.E.V.S.として再出発しました。
また1991年には拠点をフランスの緑豊かなプロヴァンス地方に移し、新工場にてプリザーブド製品の製造を開始しました。
1996年には、エクアドルにてバラの生産を開始し、本格的な生産体制を整えています。

ヴェルディッシモはどんな花色でも加工できる独自のブリーチ技術を持ち、
エクアドル産の良質な生花を使い、鮮やかでみずみずしいプリザーブドフラワーを提供しています。
ヨーロッパ、アフリカ、エクアドル等の土地で取れる花やリーフを
現地工場において新鮮なままの状態でプリザーブ加工しており、
各工場専用のラボラトリーで研究開発が進められ品質向上に大きな成果を上げています。

プリザーブドフラワーは湿度には弱い性質がありますが、ヴェルディッシモのローズは湿度にも強く改良され、
柔らかさを保持しつつ長期にわたって美しさを保ちます。
特にローズは、ヴェルディッシモ社オリジナルのブリーチ技術から生まれる鮮やかな発色のカラーバリエーショ ンと、
しっとりと落ち着いたカラーラインナップ、豊富なサイズバリエーションが人気。
リーフ類の商品開発も進み、イタリア、フランスなど世界各国から厳選された素材のみを使用し、
豊富なラインナップでアレンジの幅を広げてくれます。
取り扱い会社
商 号
モノ・インターナショナル株式会社
代表取締役
毛利 憲勝
本社所在地
〒114-0011 東京都北区昭和町2丁目1番21号
資本金
1,600万円
会社設立年月日
平成8年2月6日
事業内容
プリザーブド輸入卸販売
取引銀行
・みずほ銀行 大塚支店
・りそな銀行 日暮里支店
・三菱東京UFJ銀行 新橋支店
・三井住友銀行 赤羽支店
お問い合わせ
ご購入、商品に関するお問い合わせは、下記のメールアドレスより
お問い合わせください。
garden@mo-no.co.jp